カテゴリ:南薩( 58 )


2016年 09月 16日

水成川駅

d0346321_17480988.jpg
踏切の横に、
d0346321_17475149.jpg
水成川駅。
d0346321_17475714.jpg
ホーム側。
d0346321_17475414.jpg
指宿方面。
d0346321_17480132.jpg
枕崎方面。踏切は水成踏切。
d0346321_17480669.jpg
観光協会の観光地のご案内の看板がありました。





[PR]

by toqto9 | 2016-09-16 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 15日

長崎浜

d0346321_17441859.jpg
海に突き出した橋の上を、東大川行は駆け抜けます。
ここを過ぎると、いよいよ頴娃です。


[PR]

by toqto9 | 2016-09-15 19:54 | 南薩 | Comments(0)
2016年 09月 14日

石垣駅

d0346321_17415244.jpg
ホームと同じ高さの駅前広場。これぞバリアフリー。
d0346321_17415530.jpg
いしかき。がきじゃないんですね。
d0346321_17415817.jpg
名所案内がいい味出しています。





[PR]

by toqto9 | 2016-09-14 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 13日

御領駅

d0346321_17362237.jpg
国道から住宅街を抜け、線路の下をくぐると、左側に駅前広場が見えてきます。
d0346321_17345519.jpg
御領駅。
d0346321_17345289.jpg
駅横の踏切の奥に開聞岳。
d0346321_17513582.jpg
指宿方面。レールがガタガタ。それでも列車は走ります。

棒線駅。
d0346321_17360768.jpg
ごりよう駅を、ぜひご利用ください()
d0346321_17361047.jpg
この辺の駅で車いす利用となると、谷山駅から係員が来るようです。
d0346321_17361561.jpg
駅前に公衆電話の案内看板が。最近見なくなりましたね。

[PR]

by toqto9 | 2016-09-13 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 12日

長崎鼻

d0346321_17260899.jpg
長崎鼻。
d0346321_17265144.jpg
時刻表。
d0346321_17275561.jpg
バス停のポールかと思いきや、転回場のご案内。
d0346321_17284670.jpg
一般車駐車禁止を主張しまくる、いわさきらしい貼り紙。
d0346321_17294198.jpg
転回場の横にはこんな看板も。




d0346321_17301358.jpg
池田湖行が、
d0346321_17304733.jpg
右折して、
d0346321_17310587.jpg
転回場のバス停着。
d0346321_17312864.jpg
長崎鼻の土産物屋を背に、来た道を戻ります。





[PR]

by toqto9 | 2016-09-12 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 11日

頴娃駅~西頴娃駅(2)

d0346321_17214628.jpg
末端区間は国道と同じようなところを走りますが、完全に並走している区間はほとんどありません。
自然の中に列車の音が響き渡ります。


[PR]

by toqto9 | 2016-09-11 19:54 | 南薩 | Comments(0)
2016年 09月 09日

池田湖

d0346321_19395744.jpg
綺麗な花畑と開聞岳。
d0346321_19423576.jpg
大うなぎビル(←勝手に命名 笑)の横がバス停。
d0346321_19432758.jpg
池田湖。
d0346321_19434838.jpg
観光地によくありがちな土産物屋さん。

d0346321_19435805.jpg
こういうところの、こういうお店って無性に入りたくなるんですよね。
d0346321_19460396.jpg
池田湖、広いです。
そんなに開聞山麓、開聞駅から遠くないですけれど、やけに遠く感じます。
ちなみに、この写真はえぷろんはうす方面に歩いたところから撮っている…はず。
d0346321_19480242.jpg
こうやって高いところからみると、山奥の秘境みたいです。







[PR]

by toqto9 | 2016-09-09 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 08日

西頴娃駅

d0346321_19572207.jpg
西頴娃駅。旧頴娃町の中心で、駅の周辺には頴娃高校やスーパー、コンビニなどのお店もあります。

d0346321_19592081.jpg
指宿枕崎線末端区間では唯一の窓口がある駅です。

d0346321_20003386.jpg
駅舎からは構内踏切でホームへとつながっています。
d0346321_20010547.jpg
ちょうど、西頴娃始発の指宿行がホームに停まっていました。
この駅は折り返し便がいたり、本数が少ないものの列車の行き違いがあったり、夜間の留め置きがいたりと、一日数回賑わう時があります。
d0346321_20015227.jpg
指宿方面。
d0346321_20022155.jpg
西頴娃折り返し用のサボ。
d0346321_20023927.jpg
ホームの駅名標。
d0346321_20030305.jpg
開業当初からありそうな、年代物の駅名標。
d0346321_20072636.jpg
今でも、大野岳まで行く人が利用するのでしょうか…?




[PR]

by toqto9 | 2016-09-08 19:54 | 南薩 | Comments(2)
2016年 09月 07日

頴娃駅~西頴娃駅

d0346321_18003843.jpg
開聞岳をバックに、ゆっくり、大きく揺れながらゴトゴトと。
こういうところを走る姿、とてもたくましいです。
d0346321_18004746.jpg
足元を通過して、西頴娃へ。
列車が走っていないと、本当に現役の路線なのか、心配になるレベルです。

[PR]

by toqto9 | 2016-09-07 19:54 | 南薩 | Comments(0)
2016年 09月 06日

伏目口

d0346321_10480224.jpg
山川の海を過ぎると、今度は雄大な自然が楽しめます。


[PR]

by toqto9 | 2016-09-06 19:54 | 南薩 | Comments(0)