<   2016年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 31日

霧島神宮

d0346321_00403121.jpg
霧島神宮。宮崎交通が県境を越えてきていました。

d0346321_00403119.jpg
宮崎タイプ(?)の頑丈そうなバス停に挟まれるいわさきバス。
d0346321_00403111.jpg
宮崎交通としての運行は今日まででした。
d0346321_00403187.jpg
4月1日からは、高崎観光バスに引き継がれます。
d0346321_00403268.jpg
平日なら19時まで都城へ降りれるダイヤに。

d0346321_00473903.jpg
まだ薄暗い、ようやく日が差してきたくらいの頃に回送で登場、

d0346321_18505434.jpg
6:58、いわさきバスの国分駅行とすれ違い、
d0346321_00504574.jpg
6:59、まだひっそりとした霧島神宮をあとに、都城へ。

d0346321_00515482.jpg
もう鹿児島県内ではこの型のバスは見られないんだな~としみじみ。
という感じで1便目を見送り。

d0346321_00541685.jpg
今度は明るくなって、観光客でにぎわいを見せている霧島神宮。
d0346321_00555545.jpg
小さいバスが登場。
d0346321_00555580.jpg
国分・神宮駅方面からのいわさきバスも到着。

d0346321_00555587.jpg
霧島神宮到着後、一旦駐在所横の駐車場に引き上げて休憩、再び時間になってから乗り場に着けていました。

d0346321_00555601.jpg
霧島神宮の大きな鳥居と後ろにそびえる高千穂峰を背に、都城行。
最近は廃止ばかりで寂しいですね。しかし、それを追いかけるのも我々の宿命なのです。


[PR]

by toqto9 | 2016-03-31 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2016年 03月 31日

おおきばる

d0346321_22195395.jpg
なんかいい雰囲気だなぁ、と思い、ふと車を停めた、
d0346321_22195247.jpg
おおきばる。
筆文字のバス停も減少傾向にある中、いい雰囲気を残しています。
d0346321_22195284.jpg
こちらは古屋敷行。
d0346321_22195210.jpg
ダムサイトを通る市房登山口行とは、水上役場前から分かれます。
d0346321_22195397.jpg
ダム周辺は一万本桜として有名なだけあって、美しい景色です。


[PR]

by toqto9 | 2016-03-31 09:54 | 熊南産交 | Comments(0)
2016年 03月 30日

ダムサイト

d0346321_21522027.jpg
桜並木の美しい、市房ダムを駆け抜ける産交バス。

d0346321_21521942.jpg
ダム湖には入ってはいけません。
d0346321_21521951.jpg
ループ橋を登り、路肩が広くなっているダムのところに
d0346321_21521922.jpg
ダムサイド。
検索サイトや、路線図ではダムサイ”ト”になってます。
d0346321_21560910.jpg
市房登山口行が通ります。
d0346321_21522026.jpg
産交名物、見にくい場所に掲示された路線図ということで、変な角度ですが、証拠写真程度に。
こうやってみると、人吉管内もこれだけしかないのか~と。

[PR]

by toqto9 | 2016-03-30 21:54 | 熊南産交 | Comments(0)
2016年 03月 28日

青葉台団地

d0346321_00091744.jpg
青葉台団地。
かつては西鹿児島からの直通があった、姶良の小さな団地です。
d0346321_00092631.jpg
突然、土日祝日のみ運行となり、4月1日から廃止となりました。
というわけで、もうすでに南国交通のバスは見られません。
d0346321_00111980.jpg
無駄に新しいバス停。ちょっと前まで味のある古いバス停だったような…。

d0346321_00171997.jpg
帖佐駅からのバスが到着。「青葉台団地」の行先幕は入ってない様子。
d0346321_00172831.jpg
乗客を降ろし、

d0346321_00172834.jpg
団地の角の広くなっているところでUターンして、

d0346321_00172800.jpg
帖佐駅行に。
一休みして、青葉台団地のすがすがしい空気を乗せて坂を下っていきました。

そして、南国交通の青葉台団地線の歴史も、何事もなく幕を閉じていきました。



[PR]

by toqto9 | 2016-03-28 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2016年 03月 27日

慈眼寺駅

d0346321_22334362.jpg
もう廃止されました。
d0346321_22334383.jpg
慈眼寺駅。
d0346321_22334330.jpg
立派になりました。
d0346321_22334219.jpg
こちらは駅の真横に出来ましたので、運賃の変更とかはなさそうです。
d0346321_22334258.jpg
ここの踏切、交通量が多く、朝夕はよく渋滞していたようです。
d0346321_22334355.jpg
新駅舎では最後の準備をしておりました。
こちらは自動改札はなく、今まで通りのようです。
d0346321_22334974.jpg
地上での列車の行き違いを眺めてきましたが、別に最終日だからって特に何も変わらず、いつもの日常なわけで、これがいつまでも続きそうな、そんな気がしていました。




[PR]

by toqto9 | 2016-03-27 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2016年 03月 26日

谷山駅

d0346321_22002139.jpg
ここから見える景色も、これから変わっていくのでしょうか。

d0346321_21594348.jpg
谷山駅仮駅舎。
三角屋根のかわいい駅舎も今は昔。
d0346321_22021711.jpg
こんな感じのこじんまりした仮駅舎でした。
d0346321_22002148.jpg
改札口。
d0346321_22002176.jpg
今回の高架化で若干駅の位置がずれるので、運賃が変更になった区間があるようです。
d0346321_22002141.jpg
駅舎移転のお知らせと自動改札のお知らせ。
ついに谷山にも自動改札が入りました。
在来線の駅では鹿児島中央、伊集院に次いで三番目です。
d0346321_22053219.jpg
新駅舎はこちら。
谷山がこんな風になるとは誰が想像したでしょうか(失礼)
d0346321_22053844.jpg
ようやく、実現が近づいてきましたね。

d0346321_22175382.jpg
谷山駅前のビルも、かわいらしいイルミネーションでお祝いしていました。

d0346321_22081158.jpg
高架の脇を走り抜けていく姿も見納めでした。


[PR]

by toqto9 | 2016-03-26 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2016年 03月 25日

藺牟田温泉

d0346321_23585817.jpg
川内から蒲生を通り、鹿児島空港へ向かう県道42号(空港道路)の脇道の、小さな温泉街に南国交通の終点があります。
この車、朝は学生を乗せて学校へ、昼は鹿児島へ。そして、夕方には鹿児島から帰ってきて、学生を乗せて帰ってくる、まさに通学のための足です。


[PR]

by toqto9 | 2016-03-25 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 03月 22日

三重岳入口・下公民館前

d0346321_08575217.jpg
一日一本。いつもの時間、いつもの場所に。
こちらは朝の訪れを告げる三重岳入口。
昔、県自動車試験場まで西駅経由で直通していた頃の名残で、ここに来るバスは60-1番線。未だに中央駅経由です。

d0346321_08575276.jpg
一旦停止の標識の手前に下公民館前。

d0346321_08575238.jpg
暖かくなっている中…
1月末に雪が降った時の三重岳入口。
d0346321_08575251.jpg
皆与志は鹿児島市内の中でも、トップクラスの寒さを誇る地です。やはり雪でバス停もこんな姿に。

d0346321_08575234.jpg
別世界でした。
d0346321_08575296.jpg
下公民館前。雪で何が何だか。
d0346321_08575215.jpg
時折吹雪いて辺り一面、真っ白に。
もう大雪から2か月も経つんですね。今年度もあっという間でした。

[PR]

by toqto9 | 2016-03-22 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2016年 03月 19日

外之浦

d0346321_08185744.jpg
大泊から、ひと山越えた最果ての終点外之浦。
一日一本だけのバスが、ゆったりとした小さな集落に一日の終わりを告げに来ました。


[PR]

by toqto9 | 2016-03-19 19:54 | 大隅 | Comments(0)
2016年 03月 16日

牧之原ドライブイン


d0346321_22460714.jpg
国道10号線を走り、山を登ったところにあります。
加治木まんじゅうが目印です。


d0346321_22481722.jpg
ここは、中型車がメインで、
d0346321_22482550.jpg
学生輸送用に大型車が1台と、コミュニティバス用の小型車が数台います。

d0346321_22511582.jpg

鹿児島空港行が走り抜けていく遥か上空を、鹿児島空港行の飛行機が飛んでいきました。

[PR]

by toqto9 | 2016-03-16 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)