<   2017年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 30日

土山

d0346321_18300093.jpg
鹿児島市の皆与志地区を走る丸岡線。
3号線から分かれると、長閑な田園風景の中を走ります。
今年も稲刈りのシーズンがやってきて、いい景色が広がっておりました。

[PR]

by toqto9 | 2017-10-30 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2017年 10月 29日

伊敷ニュータウン中央

d0346321_18222362.jpg
伊敷ニュータウン中央を走るバス。
林田時代からの名残で、今現在も伊敷ニュータウンから日当山・国分を通り、重久車庫へ向かうバスが多く走ります。
d0346321_18223400.jpg
発車。
d0346321_18223915.jpg
バス停。
この一帯は高級住宅街が広がっており、家の大きさが桁違いです。
d0346321_18250568.jpg
51番線はニシムタ前の方から出ます。
3号線とは逆向きに発車していきます。
d0346321_18262108.jpg
伊敷ニュータウン中。
d0346321_18262532.jpg
伊敷ニュータウン内は数か所で鉄板のバス停のままです。
いわさきバスが鹿児島交通になってから、バス停も統合されるかと思いきや…そんなことはありませんでした。
d0346321_18262982.jpg
市営バスの減便前の姿も、記録程度に載せておきます。

[PR]

by toqto9 | 2017-10-29 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2017年 10月 26日

垂水・垂水中央病院

d0346321_20345983.jpg
真っ白に色あせた垂水。
バス停のポールに付いているのは時刻表ではなく、立ち入り禁止。
d0346321_20350931.jpg
フェリーに接続してる志布志や東笠之原は大隅一の幹線です。
高山大泊根占は…。
d0346321_20351687.jpg
奥にはスクールバス軍団と空港行が。
d0346321_20355895.jpg
発車時間の前になると、こんな感じでスタンバイしております。
高須経由の高山行。
d0346321_20353480.jpg
おまけで隣の垂水中央病院。
病院の真ん前にバス停があります。
d0346321_20353992.jpg
いつの間にかバス停の頭が無くなっていました。
d0346321_20354546.jpg
垂水中央病院は、垂水徳洲会が無くなればこの規模の病院が垂水に一つしかなくなります。
地方の医療は年々厳しくなっていくことでしょう。


[PR]

by toqto9 | 2017-10-26 19:54 | 大隅 | Comments(0)
2017年 10月 25日

黒瀬経由野間池・姥

d0346321_18452633.jpg
今年の9月末にひっそりと幕を下ろした「黒瀬経由野間池行」。
杜氏の里笠沙を過ぎると、何もない狭い国道を、海を眺めながら快走する、南薩らしい路線でした。
d0346321_18453051.jpg
で、その途中のバス停。姥。
d0346321_18453249.jpg
朝の野間池発小浦行は少し前に廃止になりまして、時刻表にも「廃止」と書いてある面白い時刻表に。
d0346321_18453544.jpg
ちなみに、つわちゃんバスののまんたけ号はまだ走っていますので、小浦や野間池から乗り継いで到達することも可能です。
d0346321_21072012.jpg
つわちゃんバスもそう長くは持たなさそうです。

[PR]

by toqto9 | 2017-10-25 19:54 | 南薩 | Comments(0)
2017年 10月 24日

えびの高原・高千穂河原・丸尾温泉

d0346321_18365499.jpg
えびの高原。運休前最終日の姿。
新燃岳の火山活動が活発化し、ガス濃度が高まったことから、土産物屋もすべて閉店し、がらんとしておりました。
d0346321_18371126.jpg
高千穂河原。
霧島周辺は新しいバス停が多いです。
d0346321_18372757.jpg
朝登ってきて、昼すぎに帰るという時刻表。
d0346321_18373740.jpg
山を下りてきて丸尾温泉。
d0346321_18373343.jpg
この辺まで来ると本数が多いです。
d0346321_18374168.jpg
湯けむりと灰で真っ白でした。
d0346321_18374565.jpg
霧島連山周遊バスは、灰と雨で凄い姿になっておりました。


[PR]

by toqto9 | 2017-10-24 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2017年 10月 23日

霧島いわさきホテル

d0346321_18053125.jpg

10月15日の霧島いわさきホテル。
新燃岳の噴火活動が活発化し、霧島一帯も灰で真っ白になっていました。
側面の真っ黒な色は灰がくっついたものです。
d0346321_18055978.jpg
ここからは10月16日。
バス停も灰が。
d0346321_18055465.jpg
時刻表も…。
d0346321_18061751.jpg
と思っていたら、営業所の方がいらっしゃって、綺麗に拭きつつ、
d0346321_18062252.jpg
霧島連山周遊バスの運行見合わせのお知らせが追加されました。
今日現在、新湯三差路から高千穂河原間が通行止めとなっています。
d0346321_18062638.jpg
雪でもないのに真っ白。
霧島いわさきホテル・林田温泉もあとわずか。
d0346321_18063299.jpg
林田熊一氏は、この姿をどう見守ってくれているのでしょうか。


普段の霧島いわさきホテルの姿はこちら

[PR]

by toqto9 | 2017-10-23 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2017年 10月 20日

高隈

d0346321_19190606.jpg
国道から降りてきて、高隈の街を。
一日一本の福山高校までの直通便。
d0346321_19191577.jpg
竹下経由は道なりに曲がっていきます。
大隅湖経由は先ほどの信号を左折して、国道へ戻ります。
高隈。
d0346321_19194069.jpg
看板にまぎれてバス停。
こちらは郡境と勤労者体育センター線の高隈。
d0346321_19193628.jpg
ということで、本数はこんなもん。
去年の台風で被害を受けて、しばらく通行止めになっていた際のお知らせが。
d0346321_19192446.jpg
角にある神社。いい雰囲気です。
d0346321_19192798.jpg
高隈の中学校も過疎化で存続が難しくなってくる時代なんでしょうね。



[PR]

by toqto9 | 2017-10-20 19:54 | 大隅 | Comments(0)
2017年 10月 15日

柚木原

d0346321_18160323.jpg
柚木原。
d0346321_18160597.jpg
郡境と勤労者体育センターのバスしか通らないところです。
つまりは一日2往復。
d0346321_18161526.jpg
ベンチは立派です。
d0346321_18162343.jpg
水路にスロープで下りられる仕組み。
d0346321_18163127.jpg
田舎のいい雰囲気の家。
d0346321_18162641.jpg
田んぼと森越しに高隈山が見えます。
[PR]

by toqto9 | 2017-10-15 19:54 | 大隅 | Comments(0)
2017年 10月 10日

d0346321_15001195.jpg
平と書いて「でら」です。
d0346321_15002333.jpg
時刻表にも(でら)と書かれています。
郡山・里岳経由の岳行きが通るバス停です。
d0346321_15022069.jpg
林田のバス停ですが、南国ムード漂う場所にあります。
d0346321_15025845.jpg
鹿児島駅行がゆっくりと。
d0346321_15025286.jpg
「でら」のバス停の前に「てら」…と世の中うまくいかず。
神社でした。




[PR]

by toqto9 | 2017-10-10 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)
2017年 10月 05日

鶴田駅

d0346321_17471492.jpg
田舎道を、
d0346321_17473496.jpg
降りてきて、
d0346321_17474850.jpg
何事もなかったかのように通過。
d0346321_17485424.jpg
南国バスの鶴田駅。
折り畳みのパイプ椅子完備。
d0346321_17485927.jpg
昔ながらののりば。書体も素晴らしいです。
d0346321_17490619.jpg
駅前のバス停まで入ってくるのは鶴田中始発の平日朝一本。
県内屈指の乗車難易度を誇る路線だと思われます。
d0346321_17491820.jpg
駅前商店だったのでしょうか。今では自然に還りかけております。
[PR]

by toqto9 | 2017-10-05 19:54 | 北薩 | Comments(0)