タグ:南国交通 ( 29 ) タグの人気記事


2017年 03月 05日

池平

d0346321_11125991.jpg
上名の先で森に入ると、この先に何があるのだろう…と思わせるような、何もない雑木林の中を走ります。
[PR]

by toqto9 | 2017-03-05 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2017年 03月 03日

上名(2)

d0346321_11020476.jpg
森の中からパッと出てきたリエッセ。木場からの朝一発目。
d0346321_11021092.jpg
この辺はリエッセでもこの幅です。


[PR]

by toqto9 | 2017-03-03 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2017年 03月 01日

上名

秘境路線バスをゆく3(イカロス出版)が出ました。
Amazonはこちら
ぜひお手に取っていただければ、と思います。

というわけで、南国交通木場線。
この路線の凄さは語るより乗るか見るかしていただくのが一番。
d0346321_10353563.jpg
こんな道です。
中型バスがギリギリの幅の道があります。

d0346321_10342801.jpg
木場行に乗ると、この狭隘路に入る直前にバス停があります。
奈良袂はコミュニティバスのバス停、木場線は上名です。
どちらも南国交通の最新版のバス停。
d0346321_10351773.jpg
こちらは木場から帖佐駅に向かうバス停。
こちらのバス停には「南国バス」が来ます。
d0346321_10351288.jpg
少し前までは土曜日も走っていましたが、今は平日のみ4往復。
d0346321_10352138.jpg
この道の曲がり方もあって、突然の狭隘路にただただ驚くこと間違いなしの上名です。

[PR]

by toqto9 | 2017-03-01 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2016年 12月 31日

堂山

d0346321_16333732.jpg
今年一年、リンデンバスにお越しくださり、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。


[PR]

by toqto9 | 2016-12-31 19:54 | 姶良・霧島 | Comments(0)
2016年 12月 13日

上宇都川路

d0346321_09461640.jpg
枇杷野からさらに山の中を進み、
d0346321_09463461.jpg
これ以上バスは行けないよね~ってところに上宇都川路。
d0346321_09463846.jpg
川の流れと森の中を抜ける風の音だけが聞こえる、いい終点です。
[PR]

by toqto9 | 2016-12-13 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 12月 11日

枇杷野

d0346321_09334614.jpg
東回りと西回りが合流する下之段を過ぎてから、上宇都川路を目指して、こんな感じの田舎道を突き進みます。
d0346321_09335514.jpg
北部循環の枇杷野。正式には、北部循環の城上・吉川循環線というらしいですが、東回りと西回りがあって、よそ者には訳が分かりませんが、要は上宇都川路行の内回り外回りという感じで。
d0346321_09340458.jpg
これだけ見ると全く分からない、南国交通仕様の時刻表。上が川内市街地方面で、下が上宇都川路方面です。
本数は減りますが、土日祝日の運行もありますので是非。
d0346321_09335138.jpg
西の海がいい味出してます。

[PR]

by toqto9 | 2016-12-11 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 11月 24日

串木野新港

d0346321_11071041.jpg
甑島からのフェリーと接続する3台のバス、タクシー。
d0346321_11080414.jpg
時間になり、南国が発車。
d0346321_11083315.jpg
次に串木野駅行が発車。最後に鹿児島行こしきじま号。
d0346321_11085391.jpg
2台でそれぞれの行先へ向かっていきました。
d0346321_11055542.jpg
串木野新港。意外と知られていませんが(串木野で南国交通というイメージがない)、南国交通も来ます。
d0346321_11105429.jpg
串木野行と、鹿児島行こしきじま号。
d0346321_11113044.jpg
南国は川内行。薩摩川内市のコミュニティバス扱いなのか、いちき串木野市内では降車できませんが、川内駅まで150円という安さ。
甑島が薩摩川内市ということの恩恵がこんなところにも表れております(笑)


[PR]

by toqto9 | 2016-11-24 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 11月 19日

梅屋前~竹屋前

d0346321_20202062.jpg
昔ながらの、狭い道幅の温泉街を。
d0346321_20205207.jpg
土産物屋の軒先をかすめて、竹屋前へ。
d0346321_20215711.jpg
いい街並みです。
d0346321_20222178.jpg
高城温泉の沿革。
d0346321_20230377.jpg
梅屋の前に梅屋前。

d0346321_20262189.jpg
竹屋の方には竹屋前があります。

d0346321_20265118.jpg
本数的にはそこそこあります。

d0346321_20241593.jpg
高城温泉名物(?)の、賑やかな酒屋と、
d0346321_20251190.jpg
土産物屋。
d0346321_20273013.jpg
ボンネットバスもどきも走ります。温泉街を巡るだけでも結構楽しいと思います。
d0346321_20282299.jpg
せごどんになった気分で、温泉とバスを楽しめる、穴場です。





[PR]

by toqto9 | 2016-11-19 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 11月 13日

諸浦港とフェリーロザリオ

d0346321_20460066.jpg
鹿児島から天草方面へのフェリーは、長島蔵之元港~牛深港の三和フェリーと、長島町諸浦港~中田港の天長フェリーがあります。
d0346321_20550876.jpg
切符売り場。
d0346321_20553726.jpg
の前に、南国交通のバス停。
d0346321_20500079.jpg
諸浦港。
d0346321_20561085.jpg
長島町内バス「マンダリン号」というのが来ます。
…来ますけど、フェリーとの接続は特に考えていないようなので、バスで渡りたい方はおとなしく天草ロマンシャトルで蔵之元港がいいかと。
d0346321_21013454.jpg
フェリーロザリオ入港。
d0346321_21020685.jpg
船内はこんな感じ。スロットがあったり、
d0346321_21021391.jpg
カーペットの区画が少しあったり。
d0346321_21031416.jpg
一日一往復だけ、諸浦港~中田港直行がありますが、その他はいったん獅子島の片側港に寄ります。ここから乗船する車はバックで入ってきます。
d0346321_21045410.jpg
55分くらいで天草中田港に到着します。
しばらく、少しずつ天草方面の風景も紹介していきます。


[PR]

by toqto9 | 2016-11-13 19:54 | 北薩 | Comments(0)
2016年 10月 30日

ニュータウン中央

d0346321_21010482.jpg

夕方の鴨池ニュータウン。
d0346321_21012948.jpg
仕事帰りの方々を乗せて、今日も家路へ。
d0346321_21024167.jpg
はいびすかす西工。
d0346321_21030270.jpg
南国がこの辺を走るのはやっぱり違和感があります。朝夕限定。
d0346321_21035412.jpg
南鹿児島駅前行の直行バスもここから出ます。
d0346321_21054790.jpg
ここの共同バス停、
d0346321_21055407.jpg
いい味出ています。


[PR]

by toqto9 | 2016-10-30 19:54 | 鹿児島市内 | Comments(0)